商品は、日常生活になくてはならないガラス

当社は1918年の設立以来、日常生活になくてはならない「ガラス」という素材にこだわり、様々な商品を社会に提供し続けてきました。

快適な空間を創造する「建築用ガラス事業」、最先端の乗り物用ガラスを生み出す「自動車用ガラス事業」、独自の技術で各分野をリードする「高機能ガラス事業」(情報化社会を支える「情報通信デバイス事業」や「ディスプレイ事業」、ユニークな製品を世界に供給する「ファンクショナルプロダクツ事業」)。

当社は、これらの事業を中心に発展を続け、ダイナミックに進化するガラスの未来を創造しています。

さらなる進化を続ける、当社のビジネスフィールドをご紹介します。