Print this pagePrint this page
文字サイズ

採用情報

採用情報

NSGグループは、建築用・自動車用ガラス、ガラス加工製品、機能性ガラス製品の分野において、世界最大級のメーカーです。 グループ従業員数は約29,300人。世界29カ国に製造拠点を持ち、130ヵ国以上で製品の販売を行っています。

2006年6月、NSGグループは、世界のガラス産業に革命を起こしたフロート製法の発明で名高いピルキントン社を買収しました。 建築用ガラス事業および自動車用ガラス事業では、世界的に認知されている「Pilkington」ブランドの下、事業を展開しています。また、製品名のほかに多くのグループ会社の社名としても使われています。

当社グループ売上の地域別内訳は約4割が欧州、3分の1弱が日本、残りは主に、北米、南米、東南アジアおよび中国となっています。

当社グループの事業は、全世界に展開する3つの事業部門で構成されています。

Building Products建築用ガラス事業:各種建築用ガラス、高機能用途ガラス並びに太陽電池用ガラスを製造・販売しています。

Automotive自動車用ガラス事業:新車用ガラス、補修用ガラス、並びに特殊輸送機材用ガラスを製造・販売しています。主要自動車メーカーに納入しており、世界で組み立てられた新車のうち、およそ3台のうち1台に当社グループのガラスが使用されています。

Specialty Glass機能性ガラス事業:ディスプレイ用超薄板ガラス、プリンター向けライトガイド、バッテリーセパレータおよびエンジン用タイミングベルトなどに使われるガラス繊維製品を製造・販売しています。NSGグループのタッチパネル用ガラスはスマートフォンなどの携帯機器に採用されています。