Print this pagePrint this page
文字サイズ

特別退職金の支給に伴う特別損失の発生について

日付
2007年 09月 27日

当期において、特別退職金の支給による特別損失の発生が見込まれることとなりましたので、その概要につきまして、下記の通りお知らせいたします。

1. 特別退職金支給の背景

当社の四日市事業所は、IT(情報電子)事業を中心に生産および開発活動を行っておりますが、これまでに実施いたしましたディスプレイ事業の海外移転や磁気ディスク事業の撤退等により、不安定な操業状況が続いております。一方、最近におきましては、近隣企業での中途採用を含めた採用活動が活発になってきており、地元での安定した仕事を希望する社員に対し、転進を行う選択肢を用意することにより、社員自身のキャリアプランを尊重することといたしました。

2.今後の見通し

特別退職金の支給に伴い発生する費用は平成20年3月期決算において特別損失として計上する予定であります。金額は約5億円程度を見込んでおりますが、これによる業績見通しの変更はありません。