Print this pagePrint this page
文字サイズ

早期退職者優遇措置に関するお知らせについて

日付
2008年 02月 28日

当社は、本日開催致しました取締役会において、管理職を対象にした早期退職者優遇措置(以下、「優遇措置」)の実施を決議しましたので以下のとおりお知らせ致します。

1. 「優遇措置」実施の理由

当社グループでは、平成18年6月のピルキントン社買収後、長期ビジョンを策定し、10年間の三段階(フェーズ1,2,3)戦略を掲げております。

現在進行中のフェーズ1では、ピルキントン社買収により膨らんだ借入金の削減を目的としており、営業キャッシュフローの拡大をはかるため、利益率が低い日本での収益力改善を優先的に取り組むこととし、今回この「優遇措置」を実施することといたしました。

2. 「優遇措置」の概要

  1. 募集対象者 管理職社員全員
  2. 募集期間(予定) 平成20年3月~4月の一定期間
  3. 退職日(予定) 平成20年5月31日

3. 業績への影響

本「優遇措置」の実施に伴い発生する費用金額、計上時期および今期の業績への影響につきましては判明した時点でお知らせ致します。