Print this pagePrint this page
文字サイズ

早期退職者優遇措置の実施結果について

日付
2008年 05月 07日

2008年2月28日に公表いたしました早期退職者優遇措置(以下「優遇措置」)の実施結果につきまして、下記のとおりお知らせいたします。

1. 「優遇措置」の概要

  1. 募集対象者 : 管理職社員全員(約820名)
  2. 募集期間 : 2008年3月6日~4月18日
  3. 退職日(予定) : 2008年5月31日~7月31日(一部は左記期間外)

2. 募集結果

  1. 優遇遇置による退職予定者 : 約220名
  2. 優遇措置にともなう費用 : 約125億円
    (2008年3月期決算(連結・単体とも)で引当計上に伴い特別損失計上の見込み)

3. 今後の業績への影響

現在取り組んでいる中期計画において、グループ全体の事業採算と競争力の改善が課題となっており、本優遇措置は国内事業の効率性を向上すべく、コストベースの縮減と組織の簡素化を図るものです。本優遇措置実施による連結ベースでの年間の費用削減効果は、2009年3月期で約20億円、2010年3月期で約30億円が見込まれます。