Print this pagePrint this page
文字サイズ

CFO(最高財務責任者)の任命について

日付
2011年 04月 27日

当社は、本日開催の取締役会において、BP事業部門長であるマーク・ライオンズをCFO(最高財務責任者)に任命することを内定しましたので、お知らせいたします。グループファイナンスディレクター(GFD)のマイク・パウエルが、他社の経営職に就くことになったのを受けて、マーク・ライオンズがマイク・パウエルの後任となります。

CFOとしてマーク・ライオンズが担当する職務は従来当社のグループファイナンスディレクター(GFD)が担当していたものと相違なく、NSGグループの財務経理機能の全分野に責任を持つことになります。当社はこの機会に、国際的な慣習に従い、また当社グループの国際的な本質をよりよく反映するよう、財務経理担当役員の役職名をGFDからCFOに変更することにいたしました。マーク・ライオンズは英国と日本との二カ国を拠点とし、クレイグ・ネイラー社長兼CEOの直属部下となります。
 マーク・ライオンズの内定にあたりクレイグ・ネイラーは、以下の通り述べております。
 「マーク・ライオンズは過去4年間BP事業部門を率いて参りました。彼は、新たなCFOの職務において、その財務業務における経験だけでなくガラス事業においての豊富な経営経験を生かすことができるものと考えます。また国際的な財務コミュニティにも人脈があります。彼の経験は戦略的経営計画(SMP)およびその後の戦略実現に欠かすことのできない貴重なものとなるものと期待しています。またこの機会に、マイク・パウエルに対して、22年間にわたる当社への多大な貢献、とりわけ過去4年半の財務部門におけるリーダーシップに感謝するとともに、彼の今後の健勝と更なる成功を祈念したいと思います。」

マイク・パウエルからマーク・ライオンズへの引継ぎは即座に開始いたします。2011年3月31日期の決算発表後、通常通り2011年5月12日に開催予定の決算発表会には、両名とも出席する予定です。
 正式なGFD退任日、CFO就任日は、当社の第145回株主総会終了後、2011年6月29日を予定しております。株主総会においては、マーク・ライオンズは取締役に再任されることを予定しております。一方マイク・パウエルが退職する時期については総会終了以降の時点を予定しております。