Print this pagePrint this page
文字サイズ

A種優先株式の取得及び消却に関するお知らせ

日付
2011年 02月 03日

当社は、本日、当社発行のA種優先株式の全部につき、下記のとおり、当社定款第10条の6の規定に基づく取得、及び当該取得を条件として会社法第178条に基づく消却を行うことを決定いたしましたのでお知らせいたします。

1. 取得の理由

A種優先株式に係る配当金支払いの負担解消(注)を目的として実施するものです。
この決定に当たりまして、当社は、当社の主要事業を取り巻く最近の市場環境や今後2年間に必要な設備投資資金を検討しました結果、現在の手元流動性資金(未引出の借入枠を含む)が必要資金を上回っていることを確認いたしました。また、先の増資によりまして、バランスシートも改善され、A種優先株式を保有し続ける意味合いが薄れていることも考慮しました。当社は、今回のA種優先株式取得後、2011年3月期から2012年3月期に返済期限を迎える借入金の借換えについても既に見通しが立っております。
以上のことから、手元流動性資金によりA種優先株式を取得することでA種優先株式に係る配当金支払いの負担を解消することが適切と判断いたしました。

(注)
取締役会決議に基づきA種優先株式に対して配当が行われる場合、その年間配当金の額は、当社定款及びA種優先株式発行要項の定めに従い、原則として1株あたり925円となります。

2. 取得の内容

取得先 取得株式の種類 取得株式の
取得価額の総額
UDSコーポレート・メザニン3号投資事業有限責任組合 A種優先株式 1,717,000株 17,461百万円
UDSコーポレート・メザニン投資事業有限責任組合 A種優先株式 303,000株 3,081百万円
合計 - 2,020,000株 20,542百万円

3. 取得及び消却の日

2011年2月18日

(参考)当社発行済株式総数

株式の種類 2010年12月31日現在 2011年2月18日予定
普通株式 903,550,999株 903,550,999株
A種優先株式 2,020,000株 なし