Print this pagePrint this page
文字サイズ

ガラス交換で夏の節電対策 高遮熱Low-E複層ガラス「ペアマルチ エコクール」の発売について

日付
2011年 06月 02日

日本板硝子ビルディングプロダクツ株式会社(代表取締役社長:鈴木 隆)は、国内最高レベルの遮熱性能を有するLow-E複層ガラス「ペアマルチ エコクール」を、2011年6月15日より発売いたしますので、お知らせいたします。

「ペアマルチ エコクール」は、透視性を損なうことなく日射熱70%カットを実現した高遮熱Low-E複層ガラス(※1)です。既存の単板ガラスを「ペアマルチ エコクール」に交換した場合、その高い遮熱性能によって、戸建住宅における夏のエアコン消費電力を約16%(※2)節減することが可能です。

日本板硝子ビルディングプロダクツ株式会社では復興支援のため、住宅エコポイント対象商品の売上の一部を、東日本大震災の義援金として日本赤十字社に寄付しており、「ペアマルチ エコクール」もその対象となります。(URL:http://www.nsgbp.co.jp/news/

【補足説明】

(※1)Low-Eガラス:
Low-Eガラスとは板ガラスの表面に銀や酸化スズなどの特殊金属膜をコーティングしたもので、今回採用の高性能Low-Eは、膜性能の向上により従来のLow-Eガラスよりも、ワンランク上の遮熱性能を発揮します。
(※2)
住宅用熱負荷計算プログラム“AE-SimHeat”を用い、夏期代表日における一般的な戸建住宅の冷房電力量を比較しています。

【商品概要】

1.商品名

「ペアマルチ エコクール」

2.商品の特長
  1. 高い遮熱性能
    日射熱カット率:70% (可視光透過率 65%)
  2. 高い断熱性能
    熱貫流率:2.5W/㎡K
  3. リフォーム対応
    単板ガラス用サッシに取付可能な専用アタッチメントタイプを用意

※上記性能は、3mmLow-E+空気層6mm+3mm仕様のデータ

3.保証

内部無結露保証10年(ガラス製造日より)

【ガラス構造図】

 

【遮熱性能比較図】