Print this pagePrint this page
文字サイズ

NSGグループ-代表執行役等の異動について

日付
2012年 04月 18日

当社は、本日開催の取締役会で下記の決定を致しましたのでお知らせいたします。

吉川恵治は本日付で、代表執行役社長兼CEOに就任いたします。これは現社長クレイグ・ネイラーの辞任を受けての任命です。

社長兼CEOとなる吉川は、グループ全体の事業の執行責任者として、グループの収益、事業の成績及び発展に関する全般的な責任を持ちます。

また、クレメンス・ミラーは代表執行役副社長兼COOに任命され、グループの全事業の日常経営について直接の責任を持ちます。

マーク・ライオンズは代表執行役に就任し、CFOとしての現職務を継続いたします。

以下は取締役会議長兼会長藤本勝司のコメントです。
「クレイグ・ネイラー氏は、取締役会との間に戦略に関して意見の不一致があり、このたび社長兼CEOの職を辞任することになりました。残念ではございますが、当社としては、過去2年間にわたるネイラー氏の貢献に感謝し、同氏の今後のご健勝を祈念いたします。当社は、今後ともグループの発展に総力を挙げて取り組んでゆきたいと考えます。」

以上

【お問い合わせ先】
日本板硝子株式会社 広報・IR部 TEL:03-5443-9477