Print this pagePrint this page
文字サイズ

英国における一部のフロートガラスラインの一時的な休止について

日付
2012年 12月 14日

当社グループは、英国でのフロート生産量を一時的に削減することを、現地従業員代表に対して本日までに提案致しましたのでお知らせいたします。

1.内容
現在英国にて稼働中のフロートガラス生産窯2基のうち1基を休止いたします。休止は、燃焼を継続したままのホットホールド状態の形態を取ります。

2.休止期間
1月初旬より休止に入り、現在のところその期間は3ヶ月を想定しております。

3.理由
当社グループは欧州市場の需給ギャップ解消施策を既に実施しておりますが、今回の休止により更に在庫水準、運転資本の改善を図ってまいります。


【お問い合わせ先】
日本板硝子株式会社 広報・IR部 TEL:03-5443-9477

以上