Print this pagePrint this page
文字サイズ

北米デジタルサイネージ展に当社グループ製品を出展しました

日付
2014年 09月 17日

当社グループの北米建築用ガラス事業部門は、ネバダ州ラスベガスのデジタルサイネージ・エキスポ(電子看板展)に、NSG TEC™を出展しました。このエキスポは、デジタルサイネージや双方向技術、デジタル・アウト・オブ・ホーム(電子屋外広告)対応のネットワークに特化した世界最大かつ最も歴史のある展示会です。

NSG TEC™はオンラインCVD法という当社独自のコーティング技術で、ガラス表面に透明導電膜を成膜した製品で、大型タッチスクリーンのセンサーガラス用途で使用されます。オンラインCVD法はガラス製造工程で発生する熱を効率的に利用しており、その膜は耐久性に大変優れています。

展示会には他にも、デジタルサイネージ等で使用できる、オンラインコーティング技術を用いた製品(MirroView™ 50/50, OptiView™ Pro)を展示し、好評を博しました。

デジタルサイネージとタッチスクリーンはいずれも順調に成長を続けている市場です。市場規模は電子ディスプレイ業界だけでも1,000億ドルにのぼります。当社グループは、引き続き製品の認知度向上と市場との直接的なコミュニケーションを図ることを目指します。

デジタルサイネージ(Digital Signage):大型スクリーンを使って映像や情報を表示する電子広告媒体。ただ見るだけでなく、タッチパネルを使用し、インタラクティブなやり取りが可能なものが登場している。

製品ご参考資料(英文):

http://www.pilkington.com/north-america/usa/english/products/bp/bybenefit/specialapplications/
digital+signage+and+displays/high+performance+glass+for+digital+
signage+and+displays.htm

 

【お問い合わせ先】
報道関係者:広報・IR部  TEL  03-5443-9477

以上