超薄板ガラス(UFF)用ガラスフロート窯増設の延期について

Date
2012年 02月 10日

昨年5月23日、当社グループは、ベトナムにおいてタッチパネル等の用途向け超薄板ガラス(UFF)用フロート窯の増設 (2013年稼動)を発表いたしました。

このたび、広く該当市場の需要と当社の供給体制の見直しを行った結果、当フロート窯建設計画の実施を延期することといたしました。あらたな実施スケジュールは、追って策定する予定です。

当社の超薄板ガラス(UFF)は、携帯用電子機器やPC等のタッチパネル基板用に需要拡大が継続しておりますが、グループの既存設備によって、その需要に当面応えられると判断いたしました。

なお、同時期に同じく発表したベトナムにおける太陽電池基板ガラス用フロート窯建設計画については、昨年12月15日に延期を発表しております。

以上