Print this pagePrint this page
文字サイズ

ガラス繊維

世界水準の技術で多彩なフィールドに真価を発揮

「軽くて強い」「燃えにくい」「電気を通しにくい」「薬品に侵されにくい」。すぐれた特性を持つハイテク素材として、様々な分野で脚光を浴びているのがガラス繊維です。なかでも特殊ガラス繊維の分野では、日本板硝子のオンリーワン、ナンバーワンの製品が世界で活躍しています。

ゴムと密着性に優れた補強用心材のマイクログラス ゴムコード

マイクログラスゴムコードは、ガラス長繊維に特殊処理を施し、ゴムとの密着性を高めた製品です。自動車用タイミングベルトをはじめ種々産業機械、OA機器の動力伝達ベルトの補強材として、引張強度、屈曲疲労性、寸法安定性、耐熱性等に優れた性能を発揮しています。イギリス、カナダにも製造・販売拠点を持つ世界のトップサプライヤーとして、多様化、高機能化する様々なゴム製品のニーズにお応えします。

オリジナル技術が生みだした粉体商品「ガラスフレーク」

ガラスフレークは、平均厚み5ミクロン、大きさ10~4000ミクロン(4ミリ)の鱗片状ガラス粉末です。Cガラスは抜群の耐酸性能を持っており、更にフレークの層形成によるバリア効果で塗装・ライニング層の寿命延長・クラック防止・耐薬品性向上が可能です。Eガラスは、熱可塑樹脂へ添加すると、独特の形状からくる特性により、成型品のソリ・収縮を防ぎ、寸法安定性にきわめて効果的です。国内唯一のサプライヤーです。

ガラスベースの光輝材フィラー「メタシャイン」

メタシャインは、表面平滑性の高い「ガラスフレーク」に金属・金属酸化物を被覆させた光輝性に優れた顔料です。メタシャインを塗料・樹脂へ添加、コートすることにより優美で鮮明な色調が得られ、独自の金属光沢を実現させることができます。自動車から電気製品、携帯電話、インキ、化粧品まで多彩な分野で活躍しています。

情報化社会を支える電池材料「AGMセパレータ」

AGMセパレータは、繊維径1μ以下のガラス繊維を中心に形成された不織布で、シール鉛蓄電池に使用されます。優れた弾力性と高い耐酸化性、そして均一な極細孔を持つため、活物質の脱落を防ぎ電解液を良好な状態に保持し、陽極で発生したガスを陰極板へ急速に移動吸収させるためのリテーナーマットです。シール鉛電池は通信用等非常用電源として国際的にも需要が増しています。

バッテリーをパワフルにするPEセパレータ

ポリミックセパレータは、特殊ポリエチレンとシリカ微粉体を主体とする耐久性の優れた微孔性のセパレータで、加工性にすぐれバッテリー組立ラインで効率良く袋加工することができるだけでなく、最近の過酷なバッテリー使用条件に耐え、高性能と長寿命に寄与するハイグレードセパレータです。