ビジネス・イノベーション・センター

...

概要

ビジネス・イノベーション・センターはNSGグループのさらなる成長を具体化する組織として2018年7月に設立されました。これまでの100年の経験で培った材料・プロセスの知見をもとに、『Glass & Beyond』という未来に向けた活動指針を掲げて既存のガラス領域以外の分野にも積極的にNSGグループの有望なガラス技術・ソリューションによる新規事業開発を推進してまいります。

特に「IoT & Cloud」、「Industry 4.0」、「エネルギー変換」、「ライフサイエンス」の4つの分野を主な事業開発市場として、お客様のニーズを先取りしたご提案を進めてまいります。

ターゲット分野

分野から探す

多くのセンサーがネットワークを通じてサーバーやクラウドサービスに接続され、膨大な量のデータから生み出されるサービスの恩恵を受ける時代に突入しています。CMOSセンサーなどの撮像デバイスの進化、加えてそれらのデータを大容量かつ高速通信の技術で処理するといった市場のニーズが、今までの想像をはるかに超える速さで拡大しています。当社ではIoTとクラウドが密接に結びつくこれらの市場にお客様の付加価値に貢献できるソリューションを提案していきます。


関連製品


  • 超低反射ナノコーティング材料
    真空成膜を必要としない簡便なコーティング技術による光学反射防止膜です。

  • センシング用光学フィルター

  • 光拡散板 (Diffuser)
    直進性の高いレーザ光を広角かつ均一に拡散するのに適した光学素子です。3Dイメージング、センシングなどで必要とされる高精度な光照明素子を実現します。

  • マイクロレンズアレイ (MLA)
    光トランシーバーのVCSEL光源と光ファイバーに求められる高い位置精度の接続を容易にする高精度マイクロレンズアレイです。

  • 微細貫通穴加工ガラス基板 (TGV)
    高密度実装や低損失デバイスに適した微細貫通穴加工基板です。

モノとモノ、業務プロセス同士が繋がって複雑に結びつくことで、自律・自動的に生産体制が運用されていくという、新しいものづくりのかたちです。モノの五感となるセンサー、モノとモノを繋げる通信機器、安定した無線通信を支える5Gインフラなどが必要とされる市場に当社のソリューションがお役に立ちます。

関連製品

スマートフォンをはじめとしたモバイル機器の世界的普及と電気自動車や家庭用蓄電池に代表される大型の蓄電ソリューションの重要性はますます高まります。 効率よく電気を作る発電システム、大容量の電気を蓄えて素早く放電できる蓄電システム、発電した電気を効率よく変換する動力システムなどの次世代のエネルギーマネジメント技術に当社の無機材料が様々な形に姿を変えて貢献します。

関連製品

  • スーパーガラスペーパー (SGP)
    高耐熱を有するガラスの特徴に加えて、電解質やポリマー材料の担持に適した高空隙率、さらには多層積層に適した極薄のガラスペーパー材料です。

食料、水、環境問題の解決や病の克服など、私たちの生活に直結した“生きる”、“食べる”、“暮らす”の領域でライフサイエンス技術は多くの人々から更なる貢献が期待されています。 当社の技術から生まれたより簡単でより精度の高い検出ソリューションは世界の人々のより良い生活に貢献していきます。

関連製品

  • モバイルリアルタイムPCR検査装置 (PicoGene®)
    ごく微量の検体から目的とするDNAやRNAの有無を検出するリアルタイムPCR装置を当社独自の技術で小型化と測定時間の短縮に成功。ますますニーズの広がる遺伝子測定をより簡便に、様々な現場で使用することを可能にしたソリューションです。

製品リスト

監視カメラや顔認証等のセキュリティ、車やドローンの自動運転化等などでToF (Time of Flight) 技術を用いた3Dセンシングが急速に普及しつつあります。当社では独自の光学設計や精密インプリント技術を用いてVCSEL光源から出た光を均一に拡散する光拡散素子(Diffuser)をご提案しております。

 

スマートフォンや動画ストリーミングサービスの普及、5Gの登場などでデータ通信量が年々大きく増加しています。データを保管するクラウドデータセンターの拡張や高速化が求められており、当社は光信号伝送のパラレル化や高速化を実現する精密マイクロレンズアレイ(MLA)をご提案しております。

 

ガラスに数10ミクロンの貫通穴を無数に開けたTGVは次世代の半導体パッケージ基板の材料として期待されています。独自に開発したガラス材料と穴加工技術により実現した当社の高品質なTGVにより、データセンター、5G通信網、IoTデバイスなど多岐にわたる市場でのデバイスの小型化、処理速度の高速化、実装の高密度化などにご提案してまいります。

 

 

当社独自のゾルゲル製法で作製された、微細な多孔質シリカフレークです。ナノサイズのメソ細孔を持つ高気孔率無機フレーク材料であり、ポリマー材料の寸法精度と電気特性の改善を両立できる添加材として、高速通信/低誘電化のニーズに応えます。フレーク状粒子の他、球状粒子での提案も可能です。

 

 

拡張現実・仮想現実(AR/VR)、自動運転用LiDAR等を実現するために極めて高度な光制御を行うニーズが高まってきております。当社では独自のゾルゲルガラス材料、ナノインプリント技術を用いて偏光子や回折格子等の様々なナノ構造光学素子をご提案致します。

 

高空隙、高耐熱なガラス繊維シート材料です。70~90%の高い空隙率と、優れた耐熱性・熱寸法安定性といった特徴を活かして、蓄電デバイス用セパレーターとしての展開を進めています。また、樹脂複合膜や機能材料担持体の基材としても提案しています。

 

 

ごく微量の検体から目的とするDNAの有無を短時間で検出するモバイルPCR検出装置をNSGの画期的な光学・プロセス技術によって実現しました。動物、植物、菌、ウイルス等がそれぞれもつ特有の遺伝子(DNAやRNA)を簡便に、現地で調査することのできるこの技術は衛生分野、食品管理、生態系調査など様々な分野での活用が期待されています。

 

PicoGene®専用サイトはこちら