内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)取得のお知らせ

2021年 05月 06日

日本板硝子株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長兼CEO 森 重樹、以下「NSG」)は、当社グループの内部通報制度「NSG グループ倫理・コンプライアンスホットライン」が、2021 年4月30 日付で消費者庁所管の「内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)」 に登録されたことをお知らせいたします。

当社は、グループ全体で「倫理・コンプライアンスホットライン」を設置し、従業員や他のステークホルダーの皆様が、法令やグループ倫理規範をはじめとする当社内規程に違反する、あるいはその違反が疑われる行動について、報復を恐れることなく報告・相談できる環境を整備しています。当該ホットラインは独立した第三者機関によって運営され、多言語で、24 時間365 日対応しています。

当社グループは内部通報制度を適切に整備・運用することによって、倫理・コンプライアンス上の問題を迅速に発見し、当該問題に適切に対処できる体制の確保に努めています。今後も引き続き、より透明性の高い企業文化の実現に取り組み、当社グループの持続的成長につなげてまいります。

内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)とは、 事業者が自らの内部通報制度を評価して、 認証基準(1)に適合している場合、 当該事業者からの申請に基づき指定登録機関がその内容を確認した結果を登録し、 所定のWCMS マーク(2)の使用を許諾する制度です。

(1) 「公益通報者保護法を踏まえた内部通報制度の整備・運用に関する民間事業者向けガイドライン」(2016 年12 月9 日消費者庁)に基づく内部通報制度認証基準

(2) WCMS (Whistleblowing Compliance Management System)マーク:

 

NSG グループ倫理・コンプライアンスに関する取り組みの詳細は、こちら をご覧ください。

以 上

NSG グループ(日本板硝子株式会社およびそのグループ会社)について

NSG グループは、建築用、自動車用および高機能ガラスの分野において世界最大のメーカーのひとつです。従業員数約27,000 人、約30 カ国に主要製造拠点を有し、100 カ国以上で製品の販売を行っています 。 https://www.nsg.co.jp

<お問い合わせ> IR・広報部 Tel:03-5443-0100