NSGグループタレントマネジメント

2019年、NSGグループのビジョンとバリューを支える広範なタレント戦略の一部として、タレントマネジメントシステムの利用促進に継続して取り組みました。たとえば、パフォーマンスレビューの議論にNSGグループ行動コンピタンシーモデルを導入しました。NSGグループコンピテンシーモデルを世界中の従業員プロセスに一体化することで継続して企業文化の変革を支援しかつ推進していきます。

また、タレントマネジメントシステムを通して後継者育成計画を共有することにより、管理職が人事プロセスにアクセスできるよう引き続き取り組んでいます。これにより、より透明性のある、活動的なタレントマネジメントの取り組みを継続的に可能にしています。

2020-2024年の目標は、タレントマネジメントの知識と応用を日々の管理業務に定着させ、フィードバックする文化をNSGグループ全体で促進することです。そのために、教育や人材育成の実践に関するよりインクルーシブでフレキシブルなアプローチの開発に取り組みます。より高いレベルでの「組み合わせた、バーチャルな」教育機会を提供するための技術も採用します。NSGグループの計画には、グループのプログラムを、従来の完全な対面式の教育形式から、オンラインのバーチャル教室、アクションラーニング、対面の育成活動を適切に組み合わせた形式へと移行させることが含まれています。

■ タレントマネジメント
■ NSGグループコンピタンシーモデル