インクルーシブ・リーダーシップ

 

インクルーシブ・リーダーシップは個々人が最大限の力を発揮できることを目標として、個々人を認識し、尊重し、評価する一連の積極的な行動を言います。グローバルI&D運営委員会のメンバーはこのインクルーシブ・リーダーシップを推奨しています。

Julie Jackson

 

 

 

「わたしたちは謙虚さを忘れず、自分の弱点を認識し、
それを補うために他の人からの貢献を求めます」

ジュリー・ジャクソン、グループ・タックス・コントローラー

 

 


 

 

 

「わたしたちは人々の多様性を尊重することで組織をよりインクルーシブで価値あるものにしていきます」

グイド・ディ・マルティーノ、サステナビリティ・コーディネーター南米担当

 

 

 

 

「わたしたちは他の文化を学ぶことに、
積極的に関心を持っています」

梯 慶太 人事ダイレクター中国・東南アジア担当兼グローバルI&D運営委員長 

 

 

 

 

 

 

 

「わたしたちはそれぞれ一人一人がチームにもたらす固有の貢献を高く評価します」

シャーリー・サージェント、R&Dダイレクター欧州担当

 

 

 


 

 

 

「わたしたちはインクルーシブな文化とすべての社員が
公平な考え方を持つことを奨励します」
ノリーン・スルギ、購買ダイレクター北米担当 

]