欧州における建築用フロートラインの休止について

Date
2012年 05月 14日

当社グループは、ドイツ・グラートベック(ドイツ中西部:デュッセルドルフの北約50km)のフロートライン2基のうち1基について、少なくとも2012年一杯は稼動させない旨の提案を現地の従業員代表に対しておこないました。

この提案は、当社の主要事業において需要減少がみられるなか、欧州における生産能力の過剰に対応するものです。

当該フロートラインは4月中旬より既に定期修繕中ですが、欧州の厳しい需給状況に鑑み、需要回復まで再稼動を見合わせることとします。

欧州における更なるフロートラインの能力削減については、目下検討中であります。

【お問い合わせ先】

日本板硝子株式会社 広報・IR部 TEL:03-5443-9477

以上