人材

NSGグループは、従業員の健康と安全を何よりも重視します。また当社グループは、従業員がその能力を最大限に発揮し、顧客の期待に応えることができるような職場環境づくりを目指しています。

 

事業は人なり:従業員は、NSGグループの最も価値のある資産です。

NSGグループにとって、従業員は最も重要な価値ある資産です。人事戦略の目的は、適材を確保することです。そのために世界中でタレントマネジメントを最大化しています。

安全と品質は私たちが行うあらゆることの基本であり、オープンなコミュニケーションはNSGグループの雇用政策の中心です。

NSGグループは、グローバルに統合されたグループとして事業行っており、多様な国籍の経営層を有しています。私たちは、様々な国籍、技術、資格、および経験を持った多様な従業員こそが事業に多くの利益をもたらすものと確信しています。NSGグループの管理スタイルは、国籍あるいは国・地域にかかわらず適材適所です。報酬と雇用維持施策には、従業員へのマーケットベースで競争力のある給与および福利厚生があります。私たちは、特に新興国市場で、能力のある人材を惹きつけ、引き留めるために施策を設けています。私たちは、従業員が、脅迫、報復、または嫌がらせを恐れずに働けるような文化を醸成するよう働きかけています。当社のシステムにより、従業員は懸念事項を内密かつタイムリーに提起することができます。

]