配当

配当方針

当社グループでは、持続可能な事業の業績をベースにして、安定的に配当を実施することを利益配分の基本方針としています。

将来、A種種類株式全てを償還した後も、この基本方針は維持しつつ、連結配当性向30%を目安として、継続的な配当の実施に努めてまいります。

2020年3月期の期末配当金につきましては、当社グループの現在の財務状況および利益水準等を踏まえて、誠に遺憾ではありますが、その実施を見送ることを決定いたしました。

配当は株主の皆様にとって重要なものであると認識しており、グループの業績が十分に改善した段階で配当実施を再開することを考えています。


配当推移(普通株式)
  2016年
3月
2017年
3月
2018年
3月
2019年
3月
2020年
3月
会計基準 IFRS IFRS IFRS IFRS IFRS
1株当たり
配当額 ※1
0
0
20
30
0
1株当たり当期
純利益 (EPS)※1
-55.2
62.04
48.27
115.16
-236.0
配当性向
%
-
-
41.4%
26.1%
-

※1 2016年10月1日付で普通株式10株を1株に併合しています。