北米における建築用フロートラインの休止について

Date
2012年 07月 06日

当社の北米子会社において以下の決定を致しましたのでお知らせいたします。

1.決定の概要

米国ノースカロライナ州ローリンバーグ事業所所在の建築用フロートガラス窯2基のうち、1基を休止します。実施時期は本年8月~9月を目処とします。生産の再開時期は今後の市場状況を注視しながら決定してまいります。

2.決定の理由

現在、当社グループは北米で6基(建築用4基、自動車用2基)のフロート窯を稼動しています。本措置は、各地域で進めている、需要にあわせた能力と生産量の削減の一環であります。

3.業績への影響

今期(2013年3月期)業績への影響は、まとまり次第ご報告いたします。

 

【お問い合わせ先】
日本板硝子株式会社 広報・IR部 TEL:03-5443-9477

以上