NSG グループ 長期戦略ビジョン及び中期経営計画(報道用リリース文)

Date
2014年 05月 15日

当社の長期戦略ビジョン及び中期経営計画について、以下のとおりお知らせします。

• 戦略ビジョン VAガラスカンパニーについて

  • 今後当社の進むべき方向として、「VAガラスカンパニー」に変容・変革することを戦略ビジョンとして設定
  • ガラス市場における成長性ある分野は、高度な形状や機能をもつ付加価値製品。NSGグループは、高機能ガラス分野のみならず、建築用ガラス、自動車用ガラス分野でも多くの付加価値製品群を有す
  • VAとは英語のValue-addedの頭文字に由来しており、我々はこのビジョンの下で、もてる経営資源を高付加価値(VA)製品の開発と、その拡販に注力する。このような過程を経てVAガラスカンパニーに変容した後は、よりスリムな総資産、より景気に左右されにくい構造、そしてなにより収益性の高い企業になることを目指す

• 中期経営計画(MTP):2014年4月~2018年3月

  • VAガラスカンパニーへの変革にこれからの4年間は重要なステップであり、これを中期経営計画として位置づける。この期間の主目標は財務サステナビリティの確立であり、戦略ビジョンの描くVA製品へのシフトを図る
  • 主要アクションとして、売上高におけるVA品比率の向上を進め、既存設備の稼働率を最大化
  • 財務戦略として、事業収益性を高め、フリー・キャッシュ・フローを拡大し、ネット借入と金融費用の削減を図る

<MTP のフレームワーク>

FY18(2018.3期)の姿


◊プレゼンテーションの全文は下記URLからご覧いただけます。
 http://www.nsg.co.jp/ja-jp/investors

以上