特別利益の計上 - NHテクノグラス社の持分譲渡について 

Date
2008年 05月 09日

当社は、本日開催の取締役会において、当社の持分法適用子会社であるNHテクノグラス社の当社保有株式(50%分)を全株売却する方針を決議いたしました。

これに伴い2009年3月決算期において特別利益の計上が見込まれますので、下記の通りお知らせいたします。

1. 株式譲渡の理由

同社について、複数の購入希望者より購入の申し入れを受け、当社はその申し入れに対し慎重に検討してまいりました。有望売却先に対して入札を実施した結果、今回の売却が株主の皆様にとってより一層の企業価値向上に寄与するものと判断いたしました。

2. 異動する株式の概要

(1)商号 NHテクノグラス株式会社
(2)代表者 牧野 純
(3)所在地 神奈川県横浜市
(4)設立年月日 1991年5月21日
(5)事業内容 TFT液晶用ガラス基板の製造・販売
(6)決算期 3月末
(7)従業員数 連結1,147名 国内184名
(8)主な事業所 横浜、四日市及び海外子会社
(台湾、シンガポール、韓国)
(9)資本の額 3,000百万円
(10)発行済株式総数 60,000株
(11)株主 当社 50%、HOYA株式会社 50%

3. 譲渡先会社の概要

(1)商号 カーライル・グループ
(2)代表者氏名 ルイス・ガースナー
(日本共同代表:安達 保、平野 正雄)
(3)本店所在地 米国ワシントンD.C.
(1001 Pennsylvania Ave., N.W. Suite 220 South, Washington, D.C.)
(4)主な事業の内容 投資業務(プライベート・エクィティ・ファンド)
(5)当社との関係 なし

4. 売却株式数、売却価額および取得前後の所有株式数の状況

(1)異動前の所有株式数 30,000株(所有割合:50%)
(議決権数:30,000個)
(2)譲渡株式数 30,000株(売却価額:406億円)
(3)異動後の所有株式数 0株(所有割合:0%)
(議決権数:0個)

5. 日程

2008年5月9日 : 取締役会決議
2008年6月上旬 : 株券引渡し

6. 業績への影響

売却に伴い2009年3月期第1四半期にて特別利益として単体ベースで約400億円、連結ベースで約250億円を計上する見通しです。2008年3月期業績への影響はございません。

なお、上記株式売却の発効(株券引渡し)には、所定のクロージング条件が満足されることが条件となっており、株式譲渡契約締結後、4-5週間を経てクロージングが実行されるものと想定しております。