特別損失の計上について

Date
2009年 03月 09日

当社は本日開催の取締役会において、連結子会社NSGホールディングヨーロッパ社株式の一部償還を実施することを決定し、それに伴い今年度単体損益計算書に特別損失の計上が見込まれますので、下記の通りお知らせ致します。

1. 実施の理由
グループ全体での、より柔軟なファイナンス運営を図るため、NSGホールディングヨーロッパ社への出資株式を一部償還(87百万ポンド)します。また、同社に対し別途貸付(外貨ベース)を実施致します。

2. 実施内容
(ⅰ)対象会社の概要
(1)商号 NSGホールディングヨーロッパ社
(NSG Holding Europe Limited)
(2)代表者 スチュアート・チェンバース
(3)所在地 Lea Green St. Helens Merseyside WA9 4PR England
(4)設立年月日 2001年9月11日
(5)事業内容 欧州における持株会社
(6)授権資本 1,500,000,000株 普通株式(1ポンド/株)
100,000,000株 償還可能株式(1ポンド/株)
(7)払込資本 1,146,010,000株 普通株式(1ポンド/株)
87,179,000株 償還可能株式(1ポンド/株)
(8)株主 日本板硝子株式会社(100%)

(ⅱ)取引の概要
(1)償還前の所有償還可能株式数 87,179,000株
(2)償還株式数 87,179,000株
(譲渡価額:87,179,000ポンド)
(3)償還後の所有償還可能株式数 0株

(ⅲ)取引の日程
2009年3月31日

3. 業績への影響
(1)連結業績への影響 ありません。
(2)単体業績への影響 株式償還に伴い、出資簿価と償還時の円価差額について、特別損失が見込まれますが、現時点で償還時の為替レート等が未確定の為、確定次第お知らせいたします。