借入更新の状況について

Date
2010年 02月 02日

当社グループは、2010年1月29日、複数の金融機関との間で、新たに総額350億円相当の銀行借入契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。今回締結された契約の借入期間は5年で、返済スケジュールを考慮した借入平均年限は4年となっています。資金使途は、2011年中に満期を迎える既存借入の弁済です。リード・アレンジャーは三井住友銀行、バンクオブアメリカ・エヌ・エイ、BNPパリバ銀行、シティバンク銀行、インテサ・サンパオロです。

上記の借入は、当社グループの一連の負債管理と借入更新の、直近のステップに当たります。これにより、満期を迎える既存負債を新規借入で置き換え、返済スケジュールを更新いたします。2010年3月期中に返済期限を迎える借入金への対処は既に完了しており、また、2011年3月期中に満期を迎える残りのリファイナンスも進捗中です。

【お問い合わせ先】

日本板硝子株式会社 広報・IR部 TEL:03-5443-9477