英国ピルキントン社の開示について

Date
2005年 12月 16日
昨日(英国時間の12月15日午後12時41分)、英国法人ピルキントン社(「ピルキントン」)が行いました発表について日本板硝子株式会社(「NSG」)においても、その知るところとなりました。

NSGは、当初の提案に続き、ピルキントンについてハイレベルでの事前買収監査の機会に招かれ、また上級経営陣とのハイレベルでの会議も実施致しました。これによりピルキントンの取締役会に対し改訂提案を提示するに至りました。

NSGとしては、ピルキントンの取締役会がこの改訂提案を拒否したことは遺憾であり、現在自己のポジションについて検討中であります。 現在のところ、二社の間には議論の継続はなく、今後、ピルキントンに対する正式な買収提案に至るかどうかは未確定です。