特別利益および特別損失の計上について

Date
2005年 09月 28日

当社はこの度、当中間期(平成17年4月1日~平成17年9月30日)に以下の特別利益と特別損失の計上を見込んでおりますのでお知らせします。

1.   特別損失について
   以下の事由により、単体で19.1億円、連結で21.1億円の計上を見込んでおります。
(1)アスベスト対策費     7.8億円
(2)棚卸資産破棄損     9.5億円
(3)減損損失     単体で1.8億円、連結で3.8億円
 
2.   特別利益について
   有価証券売却益として、25億円の計上を見込んでおります。
 
3.   業績への影響等について
   これによる業績予想の変更はありません。