平成19年3月期における特別利益および特別損失の計上について

Date
2006年 07月 05日

当社及び当社の連結子会社において、以下の通り、特別利益および特別損失が発生しますので、その概要をお知らせいたします。

1. 特別利益の発生について
英国ピルキントン社の買収資金調達のため、当社の保有する投資有価証券の一部を売却した結果、422億円の売却益が発生しましたので、これを平成19年3月期の特別利益(連結・単独)に計上いたします。
2. 特別損失の発生について
弊社の完全子会社となった英国ピルキントン社の社債を期限前に償還することによって生じる損失など、同社買収に係る諸費用が約55億円発生する見込みです。
これを平成19年3月期の特別損失(連結)に計上いたします。
3. 損益に与える影響
上記の特別利益、特別損失につきましては、本日開示いたしました平成19年3月期の業績予想(連結・単独)に織り込み済みです。