固定資産の譲渡に関するお知らせ

Date
2006年 09月 27日

今般、当社は以下の固定資産の譲渡を決定しましたので、お知らせ致します。

1. 譲渡資産の内容

(1)日本板硝子東京ビル(現在の本社所在地)
所在地 東京都港区海岸二丁目1番7号
土地 : 1,307.39m²、建物 : 5,234.16m²(延床面積)
帳簿価額 約19.5億円
譲渡価額 約48.5億円
売却費用 約4.5億円
譲渡益 約24.5億円
譲渡先 商号 : 住友不動産株式会社
代表者 : 取締役社長 高島準司
所在地 : 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号
譲渡の日程 本年9月下旬契約予定
本年12月下旬引渡し予定
(2)旧川崎工場社宅・寮跡地
所在地 神奈川県川崎市多摩区宿河原一丁目22番37号
土地 : 3,186.76m²、建物 : 2,876.16m²(延床面積)
帳簿価額 約1.8億円
譲渡価額 約9.9億円
売却費用 約0.2億円
譲渡益 約7.9億円
譲渡先 商号 : 株式会社ライフコーポレーション
代表者 : 代表取締役会長兼CEO 清水信次
所在地 : 東京都中央区日本橋本町二丁目6番3号
譲渡の日程 本年9月下旬契約、引渡し予定

2. 譲渡理由

(1)資産の圧縮、流動化による資産効率の向上、及び中長期的な財務体質の強化。
(2)東京本社ビルについては、今後のグローバル経営の推進に向けた、効率的なオフィスレイアウトの実現。

なお、売却後の当社東京本社については、現在、近隣の賃貸オフィスへの移転を計画中であり、決まり次第、改めてご報告いたします。

3. 業績への影響について

これらにより、今期(平成19年3月期)決算において、固定資産売却益として約32.4億円が特別利益に計上される見込みです。